マイホームプラン♪間取り図を見てみよう!書いてみよう!

マイホームの間取りプランを考える人必見!間取り図集と間取り図の書き方を集めました。平屋の間取り図や、二世帯住宅の間取り図・3階建ても。

sponsored link

スポンサーサイト

スポンサー広告 ] 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | トラックバック(*) | コメント(*) | 先頭 | TOP

sponsored link


マイホーム、どう動くか考えよう!

[マイホームの間取り]動線を考えよう! ] 

マイホームの間取りを考えるといってもいきなり間取り図を描くのは難しいでしょう。間取り図を書く前に、まずはおおまかな配置を考えてみましょう。どういうことか?というと休む場所・食べる場所・プライベートな場所などのイメージをより使いやすくイメージしてみる、ということです。マイホームの間取り図に斬新なものを求める人も少なくありませんが、たとえば、バスルームなどのすぐ前が客間であったりすると落ち着けないですよね?マイホームで実際生活することを想像しながら大まかな部屋の配置を考えてみましょう。

マイホームはこれから生活する場所です。①より使いやすく、②より適切な広さで③より美しい形にまとめる、を頭の片隅において間取り図の構成を考えてみるといいでしょう。はじめからあまりまとめようとせず、ラフなタッチで手書きのメモなどでまとめてみましょう。
image


マイホームのイメージがなんとなく浮かんできましたか??この段階で、なるべく水廻り(キッチン、お風呂、トイレなど)をまとめて配置するなどの配慮をすると後々間取り図がまとめやすいかもしれません。さらに、部屋と部屋をつなぐ廊下をできるだけ無駄のないようどう入れるか、私的な部分と公的(客間など)な部分の配置、一日の動きに沿った部屋の配置(例えばキッチンとダイニングが遠いと不便ですよね(^^;)、ドアの角度など細かく考えていくことでマイホームの間取り図がだんだんと見えてくる感じがしませんか???いろんな間取り図に目をとおして、参考にしてみましょう(^^)
12:37 | トラックバック(*) | コメント(*) | 先頭 | TOP

sponsored link




| このページの先頭へ |

マイホーム間取り・NEW記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。